HOME > ガラス塗料とは

ガラス塗料とは

当社が使用するガラス塗料について

常温でガラス化する『常温ガラス』と呼ばれる新素材を用いたコート施工です。
常温でホーロー化するコーティングが実現できるため、耐候性や防水性、耐汚染性など優れた効果を出す事ができます。
ガラス塗料コートシステムにより、専用のプライマーも開発できました。これまでガラスコーティング効果が発揮できなかった有機樹脂等にもコーティングすることが可能になりました。
石油化学製品は有用な製品を提供するとともに、水質汚染・大気汚染・土壌汚染など様々な問題を引き起こしてきました。ガラス塗料とその施工は完全無機質であるため、今日直面する地球環境問題へのソリューションとしてご提案したい商品です。

ガラス塗料とは
石英ガラスは自然界では2000度の高温で溶解し、冷却にともない硬化しガラス化します。1970年、ゾルゲル法の考案により、シリカゲルを600度程度の温度で溶解しガラスとして硬化させる技術が発達しました。これは人類にとって省エネという大きな技術革新でした。それでもまだ、約600度という高温を必要としました。20世紀末に人類は、液状化した石英ガラスを私たちの生活している領域の温度で作れるようになったのです。これは無機化学の画期的な技術です。
常温で石英ガラスを作れることにより、今まであらゆる技術で不可能と思われたことが可能になってきているのです。
このようなガラス膜生成の中で、革新的な塗料、ガラス塗料は一般の塗料と違い有害な有機溶剤を一切使用していませんので、環境と人に優しい塗膜型塗料でもあります。
また、「ガラス塗料」という言葉はテレビ・マスコミ報道で使われてから、一般的に使われるようになりました。

ガラス塗料はこんな素材です!

ガラスだからといって透明色だけではありません。通常のペンキと変わらない程色のバリエーションはございます。
透明色も、もちろん可能です。クリアラッカー・ワックス代わりに木部・フローリング部分に耐久性の優れた塗装が可能です。
鉄道車両でも利用可能な耐燃性。塗料自体が燃える事はございません!
塗装によりガラスのコート層が出来る為、サビにも強くなります。
無機質をベースとしているので、有害物質が発生しません。
ガラス塗装(コーティング)した面は汚れがつきにくく、落書き等が行われた後でも比較的簡易にふき取りが可能です。

ガラス塗料の耐久性はどれくらい?

半永久 高速道路の橋脚やダムなどにも採用!
塗膜自体は石英ガラスと同じ材質ですから、紫外線に対する耐候性は半永久的というデーターがあります。しかし塗装面の耐久性は使用環境、下地の素材、使用条件などによって変わります。この革新的な塗料のガラス塗装面は一般の有機系塗料と比べ、2〜3倍以上といわれています。

ガラスの塗料は汚れが付きにくい?

メンテナンス フリー マイホーム維持のコストカットに!
ガラスの塗膜は光触媒と同様な自浄作用があり、ガラス塗膜の表面が汚れても雨水などで洗い流されます。しつこい汚れがついても洗剤で簡単に洗えます。また有機塗料の様に汚れが素材と一体化する同着という現象が起きないため、ガラス塗膜に汚れが染み込むことはありません。ガラス塗膜についた汚れは簡単に落とすことができ、しかも強い耐久性をもっています。

紙にガラス塗料を塗る事もできます!

完全無機質 高温処理が不要だからどんな場所にも施工可能!
またこれまでのガラス塗料は高温による処理が必要となり木材などには施工ができませんでしたが、当店のガラス塗料は無機100%の一液性塗料なのでコンクリート、モルタル、スレート、金属、木材など、各種基材に常温でガラスを被膜として形成することができるのです。
また、防水、不燃性も併せ持つため、和風の照明のカバーなどに利用されています。

こんな所にも使われています!

高速道路・ダム等
劣化防止技術が認められ、高速道路・ダム等にも利用される技術
紫外線に対する耐久性はもちろん、ガラスならではの特色が防水機能。
高速道路の橋脚やダムなど、数十年単位で強度が求められる建築物に、劣化を早める「水分」を跳ねのける役割として、ガラス塗料が利用されています。

はじめませんか?ガラス塗料でメンテナンスフリー生活 静岡県内で2社(2013年12月現在)の完全無機質ガラス塗料認定工務店です。